オットー高岡の我流天晴

フリーデザイナーオットー高岡のページ。我流もいつかあっぱれに。
わたしは誠実だろうか
そう問い続けること
希望をもって
<< ゆるまろっか | main | おわらんかな >>
バッジ
 最近、落語を続けて見に行く機会があったので小話をひとつ。

記 者:今度の選挙ですが、原発については?
政治家:むろん、即時停止に決まっておる!
記 者:おおっ!それでは、将来の発電は?
政治家:むろん、原子力だが今はノーコメントに決まっておる!
記 者:ぎゃふん

って、あら、笑えないわ。

おっとーです

維新、維新とかまびすしい昨今ですが
明治維新から日清戦争まで27年。
ううんあと27年だったら、あたしまだ生きてる可能性があるから
やめて。

なんて無責任なことをいいつつ。

イベントのご紹介をしようと思ったんだけど
こんな書き出しだと、どーにも気分がのらなくなったので
それはまた今度。

まえにも、ちょっと書いたけど、あたしは毎週の金曜日の
感電前のでもに参加しているんだけど
基本姿勢は、ゆるやかに前向きに。で
自分に用事のあるときはお休みしている。

日々の暮らしに負担をかけてまで、行かねばならんってことになると
息が切れて続かないと思うからなのだ。

そんなこんなで、なんとなく、ゆる〜い、でも仲間みたいのができて
いきおい、でも帰りは飲み会ということになっていた。

そんなあるとき、「君はデザイナーなんだから、
なんかTシャツとかバッジとか作りなさい」という意見があって、
ぼんやり考えていたんだけど、
ある日、はっとデザインが思い浮かんだので、
とりあえず、自分ともう一人の分の缶バッジを作ってみた。

それを付けていると、女子から、ピンクのバッジがほしいと
言われて、ついでに自分の帽子用も欲しくなったので
大中小の三種類、中はピンクを何個かつくって
でもる隊の皆さんに配ってた。
すると、大正まろんが、このバッジ、ブログで値段を付けて紹介してあげる。
というので、あまり、期待してなかったんだけど
そく、ご注文をいただいた。

そこで、あたしも、それなりに腹をくくって、バッジを販売することにして
まず、大中小を各10個制作し、前向きに持ち歩いていた。

テーマが「STOP NUKES FOR THE FUTURE」なので
お気に召す人も、お気に召さない人もあるだろうから
あんまり、押し売りはしないようにしてるんだけど
すでに、最初の10セットは完売し、今までに作ったバッジの制作費を
のぞいて、残った利益で、さらに10セット制作した。
これが売れたら、次は20セット作ろうと思っている。

ほんとは、そこまでいかないうちに、原発とめてくれたらいいんだけどね。

せっせと、バッジをふやしていくと、いつか、
このデザインが力を持ち始めるんじゃないかと思っている。

というわけで、大500円中350円小200円三つセット1000円です

お気に召す方、声をかけてください。

オットーでした



| その他 | 21:09 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
ガイコツに浮かぶ日本列島がスペル星人のケロイドに見えます。
声高に押し付けてくる主張が一切無いにもかかわらず、恐ろしいデザインです。
本当に優秀なデザインとは、
きっと「触媒」なのだと改めて気付きます。
ボクはこの缶バッチが恐ろしい。
怒りでもなく、絶望でもなく、
今、僕達の置かれている状況を淡々と提示している、このデザインが恐ろしい。
| シンジ | 2012/11/22 11:08 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ottotakaoka.0100.jp/trackback/1079990
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE