オットー高岡の我流天晴

フリーデザイナーオットー高岡のページ。我流もいつかあっぱれに。
わたしは誠実だろうか
そう問い続けること
希望をもって
<< どとう | main | バッジ >>
ゆるまろっか
 このごろ、美しい日本の四季じゃなくて二季になったみたいに
夏が終わったらいっぺんに寒くなった。
いきおい、身体がついていかんかったり衣服が間にあわんかったりで、
薄い服装できゅうっと首をすぼめてたりするもんだから
肩がカッチカチやでカッチカチ!とかなってしまう今日この頃。
みなさんおげんきですか〜(ここは井上陽水のぬったりした声で、古)

おっとーです

だいたい、街とか、社会とか、建物とか、あたしたちのエンビロ〜ンメントは
人間という生物に対するウェルネスの発想じゃなく、
政治とか経済とかイメージ操作された幸せの暮らしとかに
フィットするようにできてる。

だから、人類はみ〜んな無理して生きていると思う。
身体に洋服を合わせるんじゃなく、洋服に身体を合わせる毎日だから
みんな、肩がこったり、潰瘍になったり、鬱病になったり、酔っぱらいになったり
するのは、しょ〜がないのだ。

これでい〜くないのだ!

そんな、あなたに、心と体をゆるめるワークショップをご紹介しよう!

あ、宣伝だったのか!いや〜やられたやられた。

というわけで、
この冬、あたしが関わっているイベントを二つ。


まず、11月の23日と24日の二日間

わが流星倶楽部の大正まろんプロデュース

ダンスムーブメントセラピスト
原キョウコによるワークショップ

「表現と癒しの間で」其の六

於:アトリエS-pace

これは、年に数回やっていてもう6回目。
東京を中心に全国でダンスセラピーを行っている
原キョウコさんのワークショップだ。

おおまかにいうと、
静かな音楽と原さんのナビによるストレッチで
ゆっくりと身体の緊張を落としたり
意識を自分の身体にしっかりとフォーカスすることで
地球の重力の上でのもっとも自然な身体の状態を
発見するワーク。

って感じなんだけど、いやほんと、
ちゃんと力が抜けて、ゆるまっていると
ただ、立っているだけが、すごく楽な状態になって
いつまででも立っていられるような感じになるのだった。

いや、激しい動きとかきつい動きとかなくて
ゆるゆるストレッチをするだけなんだけど
めっちゃ気持ちがいい。
自分の身体ってすごいと思ってしまうのでした。
(詳細は一番下に)



そして、もう一つ。

流星倶楽部(大正まろん・オットー高岡)+須子慈代+白水育代のユニット

「わらべえ遊びの会」のワークショップ
〜童になって遊んでみよう〜

これは、この1〜2年くらい流星倶楽部でいろいろと試行錯誤していたところに
ふたりの仲間をお迎えして、できあがったワークショップ

何をするかというと、
身体と心をゆるゆるさせた状態で、みんなで遊ぼうという試み。

今回は月に一回×4で
12月15日
1月26日
2月23日
3月23日

ゆるゆるでみんなで絵を描いてみようという企画。
前半はゆったりストレッチたっぷり4〜50分。
ゆるんだところに、おっきな紙を地面にしいて
よお〜し書くぞってやってみると


というような、絵ができあがってしまう。
できた絵もおもしろいんだけど
もう、描いてるときが、楽しくて楽しくて

なんせ、みんな、ゆるんでるから、何を描こうかとか、上手に描こうとか
ほとんど考えないで、ただ、手と目の感触を遊ぶってかんじになるのね。

ゆえに、わらべえ(童絵)


よく、あの人は子供の心をもっている、なんていうけど、

あたしは思うんだけど、だれでも、子供の心を持ってるのに
ゆるまってないから気づかないだけなんじゃないだろうか。
だから、ゆるまってみると、自分の中から、
日頃気づかないような、生命力や童心が出てきてしまうのでした。

そこの人。そんなの出しちゃったら明日から仕事できないんじゃないか
とか、怖がらないでね。
きっと、かえって楽になるからさっ。

というわけで、みなさん、あたしたちと一緒に

ゆるまろっか。


おっとーでした。

以下、詳細

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ダンス ムーブメント セラピスト 
原キョウコさんによるワークショップ 
vol.6
「表現と癒しの間で」 
〜内なる可能性を引き出す二日間〜


Aプログラム
[日 時] 11/23日(金) 19:00〜21:00 
[参加費]  3,500円 
[内 容] 
触れることのチカラ
『皮膚感覚はもっとも原初的な感覚です。
触れることを通し、生まれてくる感覚と感情を味わいます』

Bプログラム
[日 時] 11/24(土) 10:30〜13:30 
[参加費] 4,500円 
[内 容]  
つながることのチカラ
『グループでしか体験できないダイナミクス。
他者とのエネルギーの交感を大胆かつ繊細に楽しみます』

Cプログラム
[日 時] 11/24(土) 14:30〜16:30 
[参加費] 3,500円 
[内 容]
イメージのチカラ
『想像力は創造力。
イメージを使ってのダンスは、瞑想のよう。
深いところでの気づきと変容を促します』

★2日間を通しての受講を歓迎します。
ABC通し券はお得な10000円 。AB・BCのセット券は7500円。
ご予約の際にお申込みください。Cのみ参加の場合は要相談。
★共に20分前に受付開始。

[場所] 
アトリエS−pace 大阪市城東区成育2−5−4
(京阪電鉄野江駅より徒歩3分・地下鉄谷町線野江内代駅より徒歩10分)
TEL&FAX 06−6934−0014

[対象] 
高校生以上。ダンスや芝居の経験のない方、身体が固いと感じている方でも大丈夫です。
医療・福祉・教育関係の方、大歓迎です。ヒントになることがあると思います。

[申込方法・お問合せ]
メール 
ryusei_club☆yahoo.co.jp(☆→@)
予約方法:件名を「WS予約」とし、メール本文に以下情報をご記入ください。
○お名前、フリガナ ○ご希望のプログラム ○電話番号
流星倶楽部からのメール返信をもちまして、ご予約成立となります。

[定員】二十名前後(先着順) *定員に満たない場合は中止することがあります。
[持ち物] 動きやすい服装(スカート、ストッキングは不可)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

アートクラウド・ワークショップ
「わらべえ遊びの会」 〜童(わらべ)になって遊んでみよう!〜

【日程】
�12月15日(土)15時〜18時
�1月26日(土)15時〜18時
�2月23日(土)15時〜18時
�3月23日(土)15時〜18時

★1回ごとのプログラムです。毎回参加も歓迎!
★要予約
★共に20分前に受付開始

【料金】一般2000円・学生1000円・小学生以下の子供500円

【場所】イロリムラ  プチホール(3月のみ「89α」)
大阪市北区中崎1丁目4番15号
地下鉄谷町線中崎町駅1番出口より、徒歩2分程度。
1番出口を出て、北野病院方向へ。JR環状線の高架手前、
セブンイレブンの角を高架に沿って右に入りすぐ。
JR環状線高架下が入り口になります。
TEL:06-6376-0593 (電話受付 10:00〜18:00)

【定員】二十名(先着順)

【持ち物】 
*画材で衣服が汚れる可能性があります。着がえをお持ちください。
*動きやすい服装(スカート、ストッキングは不可)

【申込方法・お問合せ】
メール ryusei_club@yahoo.co.jp(流星倶楽部)  
予約方法:件名を「わらべえ予約」とし、メール本文に以下情報をご記入ください。
○お名前、フリガナ ○電話番号 ○参加希望日
流星倶楽部からのメール返信をもちまして、ご予約成立となります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


| その他 | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ottotakaoka.0100.jp/trackback/1079989
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE