オットー高岡の我流天晴

フリーデザイナーオットー高岡のページ。我流もいつかあっぱれに。
わたしは誠実だろうか
そう問い続けること
希望をもって
<< くじら企画のお願い | main | さすらう >>
こくうぞうやま
 いきなりすずしくなりましたね。
例によってうちのカメはあっという間に
プランターの土の中にもぐってしまいました
さすが、変温動物。

オットーです

この間、2〜3ヶ月ぶりに山に登ってきました。
恒例の「まろんちゃんの月いちクライミング」です。
少し、間が開いたし、今年の夏は暑かったし、ちょっと肥えたし
もともと、デスクワークの人ですから、すぐ、体力に不安を感じるんですが

大丈夫でした。

わりあい軽い目のコースを設定してくれたんですけど
軽く道に迷って、予定よりだいぶハードなコースに成りました。

あの赤いテープ!
その下にあった矢印!!
駅の名前まで書いてあって!!!

信じてしまいましたよね。

でも、分かれ道にであったら、もう少し慎重に
ガイドブックのコピーを読み直すくらいするべきだったと反省。
「そこは直進」ってちゃんと書いてあった

黙ってついていってれば良かったのに

あの赤いテープ!!!!

見つけちゃったら行きたくなっちゃうじゃん!

結果
「歴史感じる中腹道」のはずが
「結構アップダウンの尾根道」になってしまいました。

まあ、無事おりてきたし、尾根道の景色は良かったし
こんどから、気をつけようということで
結果オーライです。

ちなみに虚空蔵菩薩って言うのはウィキによると
広大な宇宙のような無限の知恵と慈悲を持った菩薩様(虚空を蔵するってことか)
で、菩薩ってのは、如来を目指して修行中の人なんだけど
まだ如来になってないからこそ、人々と共に歩んで、導いてくれるそうな。

道を間違えたあたしたちを導いてくれたのかしらん。

たっぷり汗をかいて爽快でした。

さて、体力が大丈夫だったので、
いよいよ、くじら企画の公演が
小屋入りまであと1ヶ月

あたしもそろそろ、仕事ばっかりしてないで
パンフやらなんやらの作業に
巻きをいれて行かねば!

オットーでした
| その他 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ottotakaoka.0100.jp/trackback/1079940
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE